中小企業の顧問,リーガルテックならアガルート法律会計事務所

M&A,事業承継

今日,M&A・事業承継は,様々な場面において盛んに行われています。

企業の継続的の観点から,他の会社や事業の買収を検討することが必要な場合があります。逆に,選択と集中という観点から,不採算子会社・事業を売却する必要性に迫られることもあります。

また,中小企業においては,オーナー社長の高齢化という問題に直面するケースが多くなり,事業承継は社会問題の1つとなっています。経済産業省・中小企業庁などにおいても,中小企業の事業承継は,重大な課題とされています。

M&A・事業承継は,ステークホルダーに大きな影響を与える重大な取引であり,多数の法的規制や法的問題に対処する必要があるだけでなく,資金調達,非上場株式の

評価等の会計上の問題,相続税,贈与税等の税務上の問題も絡んできます。

また,企業経営という観点からは,M&A・事業承継は「売って終わり」「買って終わり」ではなく,実行後の企業統合であるPMI(Post Merger Integration)も,重要なプロセスとなります。

このようにM&A・事業承継は複合的な要素を持つ取引であり,当該分野に関する専門的知識だけではなく,企業経営に関する深い知見と実務的ノウハウが要求されます。
当事務所では,提携税理士等とも連携をしながら,法的・会計的・税務的アドバイザリーを提供することはもちろんのこと,企業経営に関する知見等を存分に発揮し,M&A,事業承継に関する総合的なサービスを提供しております。

当事務所は,企業経営者の皆様と同じ目線で,法的側面だけでなく,経営的側面も含めた複眼的なアドバイザリーを提供致します。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-5946-8986 受付時間 10:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © アガルート法律会計事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.